OB・OG会について

大阪高校陸上競技部卒業生のみなさんこんにちは。
私は、昭和32年に大阪高校に入学し3年間陸上競技で汗を流しました。
当時の大阪高校陸上部は決して恵まれた環境とは言えませんでした。指導者はおらず、練習場所は自分たちで河川敷やグラウンドを手配していました。大会にも出たことがなく、初めて出場したのが大阪高校読売駅伝だったと記憶しています。結果は満足のいくものではありませんでしたが、それがきっかけで、翌年から全国大会につながる大阪高校駅伝に出場できるようになりましたし、のちには近畿大会にも出場できました。
現在の大阪高校陸上部は岡本監督はじめ多くの優秀な指導者のおかげで全国的な強豪校となりました。大会で活躍する後輩たちの姿は私たち卒業生に大きな力を与えてくれます。
まだまだ発足して間もないOB・OG会ですが卒業生の相互の交流を深めて大阪高校陸上競技部を支援していければと思います。みなさんのご協力をお願いいたします。
末筆ですが大阪高校陸上競技部卒業生のみなさんのご活躍とご健康を心よりお祈りしています。

第1条(名称)
本会は、大阪高等学校陸上競技部OB・OG会と称する。
第2条(組織)
本会は、大阪高等学校陸上競技部関係者で組織する。
第3条(事務局・所在地)
本会の事務局及び所在地は大阪高等学校陸上競技部OB・OG会会長宅とする。
第4条(目的)
本会の目的は、会員相互の親睦を図るとともに、大阪高等学校陸上競技部の発展に寄与することを目的とする。
第5条(役員)
本会に次の役員を置く
顧問     黒野 一宏        木村 勝         今西 重二      岡本 博
参与     河合 千秋  石川 了人
会長
副会長
幹事長    佐々木 孝之
常任幹事   橋爪 伸男     佐野 幹宣   岡部 憲肖     下ノ村 淳
宮野 秀将        大西 那苗
学内幹事   村上 祐一
会計監査   中安 清美  
第6条(役員の選出方法)
1、 顧問は、競技部に功績の有する者及び、本校関係者で会長が依頼。
2、 参与は、役員経験者とする。
3、 会長・副会長・幹事長・会計・会計監査は、幹事の互選とする。
4、 幹事は、総会において推薦する。
第7条(役員の任期)
役員の任期は2年とし再任は妨げない。任期途中で役員を交代した場合の任期は前任者の残任期間とする。
第8条(会議)
総会は、毎年1回11月に定期総会を開催する。(他の月に変更することも有り得る)幹事会は、毎年4月に定例会を開催するとともに必要に応じて臨時会を開催する。総会・幹事会は、会長が招集し議長となる。
第9条(会計)
本会の経費は、会費・寄付金・補助金・その他でまかなう。会費は、年間3000円とする。ただし、60歳以上は終身会費として10年分(30000円)を一括して収さめることも出来る)寄付金を総会で徴収する。(参加等出来ない方は随時本会の指定口座に振り込んで頂く。)
第10条(会計年度)
会計年度は、11月1日に始まり翌年10月31日に終わる。
(付則)
この規約は、平成22年7月10日より発効する。

りそな銀行

野江支店

普通口座 0071926

オオサカコウトウガッコウリクジョウキョウギブOBカイ

(口座名義が相違すると振り込みできない場合がございます。お手数ですが口座名義を正確にお願いいたします)